小型受付機(VU2000)

小型受付機(VU2000)

< 導入例 >
病院、クリニック向け再来受付機
予約患者の到着確認
診察順番確認機
会計番号発効機 ...

 

【仕様概要】

項目
諸元
ディスプレイ
10インチTFTカラー液晶
タッチパネル
赤外線走査方式
カードリーダー
JISⅡ型準拠
プリンター
感熱ラインドット式
受付票
用紙幅58mm・ロール紙360m/巻
USBポート
1CH
電源電圧
AC100V 50/60Hz
外形寸法
W280×D360×H310
重量
約10kg

小型受付機の運用例

【磁気診察券を使用の運用】

① 診察券を挿入します。
(磁気内容の読取り)
② 診療科の選択(画面にタッチ)します。
(単科の場合には診療科の選択は無)
③ 診療内容の選択(画面にタッチ)します。
④ 受付票、カルテ出庫票が印刷され診察券を排出します。
⑤ 診察券と受付票は患者様がお持ちになります。
⑥ カルテ出庫票を基にカルテを取り出し、
カルテとカルテ出庫票を診察室に運びます。
⑦ カルテ出庫票に印刷されている受付番号で
患者様を診察室にお呼び込みます。

 

【医事システムオンラインの運用概略】


 

① 診察券を挿入します。
(磁気内容を医事システムに問合せ)
② 医事システムより科歴情報が制御PCに送信されます。
③ 科歴内容を小型受付機に表示します。
④ 診療科を選択(画面にタッチ)します。
⑤ 診療内容を選択(画面にタッチ)します。
⑥ 受付票を印刷し診察券を排出します。
⑦ 患者様は受付票を持って診察室前にて
診察順番を待ちます。
⑧ お声かけ又は表示機などにて患者様を呼出
診察室に誘導します。

 

その他の応用例:
予約患者到着確認機、会計番号の発行機、診察順番の確認機など用途は多種になります。

Copyright© 株式会社ヴァックスラボ , 2017 All Rights Reserved.